任意保険の補償の種類

任意保険の補償の種類

任意保険の補償の種類にはいくつか種類がありますが、とりあえず4種類覚えておけば安心です。

 

事故を起こした際には、事故相手に対する補償と自分に対する補償が必要になります。
事故相手に対する補償は、対人補償と対物補償です。

 

1対人補償は事故相手の怪我・傷害・死亡に備えるものです。
2対物補償は事故相手の車や電柱、カードレールなど事故の時に破損したものに備えるものです。

 

そして自分に対する補償もあります。それが人身傷害と車両保険です。

 

3人身傷害は自分と同乗者の怪我・傷害・死亡に備えるものです。
4車両保険は自分の車の修理費などに備えるものです。

 

これらをどのくらいに設定するかによって、保険料も大きく変わってくるのです。